ポテサラさえあれば。

プレイ数がやっと100を超えたひよっこボードゲーマーが溺愛するボードゲームやクラフトビールについて呟くよ

オススメの一冊

現代の兵法の書『ワールドトリガー』読めば勝負事に強くなれるのか?

これを読んだら勝負事に強くなる。 そんな本があったとしたら読みたいと思わないだろうか? 私はというと、そんなものがあるのならば 喉から手が出るほどに読みたい。 話は変わって先日、スマブラが怪物級にお強い方と話をさせていただく機会があった。 大会…

元書店員が考える「オススメの本って何?」という難問について。

学生の時、 お客さんのとの絡みが多い街の本屋で働いていたのですが 「なにか、おもしろいのないですか?」「オススメの一冊教えてよ」 というお客さんがいる。 お客さんから声をかけてくださるのは大変、大変ありがたいのだが、声を大にして言いたい。 いき…

伝わらないことは救いだ。 〜志乃ちゃんは自分の名前が言えない〜

唐突だが、車のエンジンがかかっただけで泣いたことはあるだろうか。 伊坂幸太郎の小説「ゴールデンスランバー」のワンシーンでは、主人公が車のエンジンがかかったことに涙を流すシーンがある。 小説を読んだ人も、もしくは、映画化されたものを見た人なら…

本を読むのっていいことあるの? 元書店員が1000冊程読んでみて考えてみた。

Q.本って読むといいことあるのか? Q.なぜ、いいことがあるのかも分からずに本を1000冊も読み続けられたのか? いきなりだが、本を読むといいことってあるのだろうか? 自慢では一切ないが、人より本を読んでいるかとは思う。 小学生6年生の頃から多い年では…

生きる上で大切なことは、ニッセンのカタログが教えてくれた。

コロコロ派か、それとも、ジャンプ派か。 小学生の頃、好きな雑誌は何であっただろうか? 私の周りではコロコロが主流で、ませている子がドヤ顔でジャンプを読んでいたような気がする。女子はちゃお やら りぼん やらキラキラしたのみてたような気がする。 …

こんな生き方しかできない人々の話 〜星野、目をつぶって。〜

学生の頃「私はこんな生き方をしたいんだ」と目を輝かせ語る人に心の底から尊敬していた。講演会や飲み会の席にて、将来のことや生き方について語る肩書きがある人や先輩の話を目をキラキラさせながら聞いていたと思う。なんなら、プロフェッショナルを見て…

ひきこもりの弟だった。

私の弟は不登校だった。 不登校というと何か事情があるのではという人がいるが、学校に行っていないというだけでそれ以外はどこにでもいそうな少年だったはずだ。 弟が不登校であることに関して、当時の自分は弟が学校に行けないことに関して、社会的に後ろ…

72時間ほど断食した後、グルメ漫画を読んでみた 〜ごほうび おひとり鮨〜

私事ではあるが、先日胃腸炎になった。 寄せては返す波のような鈍痛と地震のようにやってくる大腸がよじれるような痛みで苦しみに苦しんだ。 さらに、不幸なことに胃腸炎の間どうしても外すことのできない仕事があり、休みを取ることができなかった。という…

あなたは子供の頃の悩みを覚えているだろうかって話 。〜亜人ちゃんは語りたい〜

あなたは子供の頃の悩みを今でも覚えているだろうか? 私は自分の声が嫌いで嫌いで仕方なかった。理由はよくわからないが中学生の私は自分の声にうんざりしていた。 今ではなんとも思わないので(もうちょっと人並みな滑舌は欲しいが)あの時はなんであんなに…